レンタルサーバ 一覧

さくらインターネットのレンタルサーバを無料で試す(その2:独自ドメイン設定編)

前回の続き。

以前お名前ドットコムで取得していた「lonnai.click」というドメイン名があるので、このドメイン名でさくらインターネットのドメインにアクセス出来るように設定してみる。

ちなみに現在、お名前ドットコムはドメイン登録実績1000万件突破キャンペーンで、ドメイン取得するとラブライブの限定グッズがプレゼントされるらしい。



では手順の説明。

1.さくらレンタルサーバのコントロールパネルにログイン
11

2.左側メニューの「ドメイン設定」をクリック。
1

3.「新しいドメインの追加」をクリック
2

4.「他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)」にある「ドメインの追加へ進む」をクリック
3

5.お名前ドットコムで取得しておいたドメイン名を入力して「送信する」をクリック。
4

6.確認画面が表示されるので「送信する」をクリック。
5

7.続いてお名前ドットコムのドメイン管理画面に進んで「ネームサーバーの変更」から、さくらインターネットが指定するDNSサーバー名を設定する。今回の場合は「ns1.dns.ne.jp」と「ns2.dns.ne.jp」
6
8.ここまで設定することで@/www/mail/ftpとしてアクセスできるよう登録されるので、DNS情報が反映されるまでしばらくまってからアクセスしてみよう。



さくらインターネットのレンタルサーバを無料で試す(その1:申し込み編)

年間で1万円以下程度で利用出来るレンタルサーバを探していたところ、さくらインターネットなら月額515円、年契約だと5,142円で利用出来ることが分かった。ディスク容量も100GBあるし、MySQLやPHP、シェルまで利用出来るということで自分にはちょうどよさそう。
ホームページを見ていたら2週間無料で試せるので、早速登録してみた。

1.下記URLからさくらインターネットのレンタルサーバページを表示。

さくらのレンタルサーバ

スタンダードの「2週間の無料お試し」をクリック。
1

 

2.スタンダードプランにチェックを入れて、初期ドメインとして自分の登録したい名前を入力。
2

3.名前やらメールアドレスやらを入力して…
3

4.パスワードとひみつの質問を入力。
4

5.支払い方法を入力。
2週間のお試し無料でも支払い方法は入力する必要があるようだ。
クレジットカードだとすぐ開通するけど、お試し期間を過ぎると自動的に本登録になるので注意が必要。
本当に利用する場合はいいけど、お試しの場合は2週間後にキャンセルすることを忘れないように。
5

6.最終確認画面が表示されて登録が完了すると、「お申込み受付完了のお知らせ」メールが届く。
あとは「仮登録完了のお知らせ」というメールが届くまで10分ほど待とう。
なお仮登録完了のお知らせメールが届いても、ドメイン情報が行き渡るまで30分ほどかかった。
ま、気長に待ちましょうw

7.では早速案内メールに書いてあったURLにアクセス。
お、「Index of」ってインデックスページが表示されている。
何もアップしていないから当たり前ですね。
9

8.続いて管理画面にアクセスしてみよう。
URLは「https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/」
完了メールに記載されているドメイン名とパスワードを入力する。
10

9.管理画面が表示された。
ここまで1時間も経過していない。自分みたいにどんどん試してみたい人にはピッタリだね。
11

 

次の記事では実際に独自ドメインを割り当ててメールやWebページを作ってみようと思う。