Hyper-Vでスナップショットを削除後、ディスク容量はすぐに空かない

Windows Server 2008 R2のHyper-Vでスナップショットをたくさん作成し、ディスク容量を圧迫していたためスナップショットを削除してみた。

が・・・空き容量が減らない!

もしかして手動で削除するのか?と焦って仮想マシンを保存状態にしてみると「統合処理を実行中の取り消し」と表示されている。

ようするに保存状態またはオフになると初めてスナップショットファイル(avhd)がマージされ、終了すると容量が減るみたい。

ちなみにWindows Server 2012からは仮想マシン起動中でもマージは実行されるもよう。

広告
アウトドア&フィッシング ナチュラム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

captcha:計算式の回答を入力して下さい *